今日もまた陽が沈む

今日もまた陽が沈む
今日もまた陽が沈む



どんなに辛いこと、悲しいこと、苦しいことがあっても

今まですべて乗り越えてくることができた

それはいつも「時」が解決してくれたような気がする

良い日もあれば、悪い日もある

たとえどんな一日が訪れても

いつも同じように

陽が昇り、そしてまた、沈んでいく

これから先、どんな壁にぶつかっても

きっと今までと同じように

乗り越えていくことができると信じている



真岡鐵道 益子ー七井 13.6.5撮影
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

コアラ

Author:コアラ

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR