並ぶ6機のSL

並ぶ6機のSL
並ぶ6機のSL



真岡駅で行われたSLフェスタ

とても楽しい一日だった

イベントを通して素晴らしい出会いに恵まれ

たくさんの思い出ができた

真岡鐡道さんに心から感謝します



真岡鐡道 真岡 '14.11.30撮影
スポンサーサイト

帰り道、八木岡の一本木と撮る。

帰り道、八木岡の一本木と撮る。
帰り道、八木岡の一本木と撮る。



外はもうすっかり暗くなっていた

もう17時はとっくに過ぎたのだろうか

そう思って時計を見たら

まだ17時前だと知って驚いた

寺内駅17時3分発の下りスイカに間に合う

その事に気づいて八木岡の一本木へと向かった

スイカさん、今日もお疲れさま。

走り去るスイカを見てそう言いたい気持ちになった



真岡鐡道 寺内ー真岡 '14.11.28撮影

大きな三日月


大きな三日月



西の空には

大きな三日月が浮かんでいた



真岡鐵道 西田井ー北真岡 '14.11.27撮影

民家の合間を走る


民家の合間を走る



SLが民家の合間を走る姿もまた

素敵だと思う



真岡鐵道 天矢場ー茂木 '14.11.24撮影

鮭帰る11月の五行川


鮭帰る11月の五行川



五行川沿いにある大前神社の木々が紅く染まっていた

五行川では鮭が川底で死んでしまっている姿がちらほら見えた

毎年産卵のためにこの母なる川に帰ってくる鮭たち

この川で産まれ

この川で死んでいく

どれだけ長い長い旅をしてきたのだろう

力尽きた姿が可哀想に見えたけど

この川で産んだ卵がどうか無事に成長しますように



真岡鐵道 西田井ー北真岡 '14.11.24撮影

茂木の秋の風景

茂木の秋の風景
茂木の秋の風景



茂木では山々が紅く染まり

一週間前よりも更に

秋深まる風景が広がっていた



真岡鐡道 天矢場ー茂木 '14.11.24撮影

雲に隠れた磐梯山


雲に隠れた磐梯山



小雨が降る磐越西線へ行った

美しい磐梯山が見たいと思っていたけど

あいにく雲に隠れて山頂を見ることができなかった

冷たい風

所々で見かけた雪が降った跡

遠くには白鳥が飛んでいた

厳しい冬はもうそこまで来ている



磐越西線 川桁ー関都 '14.11.23撮影

広い広い空の下

広い広い空の下
広い広い空の下



広い広い空の下

小さな小さなスイカが走って行った



真岡鐡道 益子ー北山 '14.11.20撮影

夕暮れ時の北真岡

夕暮れ時の北真岡
夕暮れ時の北真岡



言葉には不思議な力がある

昨日言われた言葉で目が覚めた気がした

悩んでいたことが一気に吹き飛んだ

ありがとう

そんな事を思い出しながら

夕暮れ時、北真岡の沿線を歩いていた



真岡鐡道 西田井ー北真岡 '14.11.21撮影

夕方の小貝川沿い

夕方の小貝川沿い
夕方の小貝川沿い



薄明るい夕方の小貝川

川沿いに座っていたらあっという間に辺りが暗くなった

陽が短いこの季節

時間が過ぎ去るのがとても早く感じる



真岡鐡道 北山ー益子 '14.11.20撮影

夕陽色に染まる


夕陽色に染まる



青い小貝川橋梁が

夕陽色に染まった

初めてこの色に気づいた日と

変わらない感動が今もある



真岡鐵道 益子ー北山 '14.11.15撮影

冬の使者飛来!

冬の使者飛来!
冬の使者飛来!



今年も冬の使者がやって来た

見かけたのは2羽

この冬

何羽の白鳥がやってくるだろう



真岡鐡道 北山ー益子 '14.11.18撮影

里山を眺める休日


里山を眺める休日



冷たい風を感じながら

益子の里山を眺めていた

すっかり秋景色に染まった里山

SLの訪れる時間が近づくに連れて

次から次へと車がやってくる様子が遠くに見えた

こんなのどかな益子の風景が好きだ



真岡鐵道 益子ー北山 ’14.11.15撮影

色づき始めた紅葉


色づき始めた紅葉



赤く色づき始めた紅葉の木を見つけた

見頃まであともう少し

この木が真っ赤に染まったら

どんなに綺麗だろう



真岡鐵道 笹原田ー市塙 '14.11.16撮影

C11秋景色を走る

C11秋景色を走る
C11秋景色を走る



久しぶりにC11の登場

秋景色を走るC11の姿を見れて嬉しかった



真岡鐡道 北山ー益子 '14.11.15撮影

うしろ姿

うしろ姿
うしろ姿



あ~あ、今日も夕陽を撮りそびれちゃった

だけどこうやって

君のうしろ姿を撮れただけ

それだけで嬉しいんだよ



真岡鐡道 西田井ー北真岡 '14.11.14撮影

霧の濃い朝

霧の濃い朝
霧の濃い朝



濃い霧で景色が真っ白だった今朝

見慣れた小貝川の風景が

とても幻想的だった



真岡鐡道 北山ー益子 '14.11.13撮影

窓に映る・・・

窓に映る・・・
窓に映る・・・



窓に映るキューロクの表情は

まるであたたかい眼差しで

スイカを見守っているように見えた



真岡鐡道 SLキューロク館 '14.11.12撮影

一本木を見上げる

一本木を見上げる
一本木を見上げる



八木岡に来ると

いつも目にするこの一本木

時々

夕暮れ時のシルエットが見たくなる



真岡鐡道 寺内ー真岡 '14.11.11撮影

蕾




JR山手線の大塚駅を降りて都電荒川線へと向かった

最初の踏切で見つけた黄色い薔薇の蕾

荒川線のそばにはいつも薔薇がある

素敵だな



都電荒川線 巣鴨新田ー大塚 '14.11.8撮影

たくさんの柿の実

たくさんの柿の実
たくさんの柿の実



毎年この木を見て思う

この柿の実は

渋柿なのかな?と・・・

気になる木だ



真岡鐡道 益子ー北山 '14.10.26撮影

夕陽が沈んだ後

夕陽が沈んだ後
夕陽が沈んだ後



今日は綺麗な夕陽が見えたのだろうか

そんなことを思いながら

すっかり陽が沈んでしまった空を見ていた



真岡鐡道 益子ー北山 '14.11.6撮影

小貝川沿いの木々

小貝川沿いの木々
小貝川沿いの木々



いつの間にか

小貝川沿いの木々が

綺麗に色づいていた



真岡鐡道 北山ー益子 '14.11.5撮影

家路を急ぐ

家路を急ぐ
家路を急ぐ



夜の宇都宮駅のホーム

電車の扉が開いたと同時に

たくさんの乗客が降り

足早に去って行った



東北本線 宇都宮 '14.11.2撮影

秋空の下を走る

秋空の下を走る
秋空の下を走る



秋空の下

C12が駆けて行く



真岡鐡道 真岡ー寺内 '14.11.3撮影

深く濃い霧の中

深く濃い霧の中
深く濃い霧の中



早朝広がっていた

深く濃い霧は

少し先の景色さえも見えず

幻想的な光景だった



真岡鐡道 北真岡ー西田井 '14.11.2撮影

小さな踏切前の柿の木


小さな踏切前の柿の木



小さな踏切の前

庭からぴょこんと飛び出した柿の木に目が留まった

なんとなく懐かしく感じる風景に思えた



真岡鐵道 下館ー下館二高前 '14.10.31撮影
プロフィール

コアラ

Author:コアラ

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR