益子駅で見たSL

益子駅で見たSL
益子駅で見たSL



写真展が無事に終了いたしました。
1ヶ月という期間はホント長いようであっという間でした。
写真展を通じて、はるばる遠方よりお越しくださった方、初めてお会いした方、友達や地元の方々。
元々写真やスイカに興味のない方々もお越しくださいました。
本当にありがとうございました!

私の写真たちはこの1ヶ月、毎日スイカを身近に感じてとても喜んでいたと思います。

写真展は終わりましたが、益子駅待合所内にあります「舎内食堂」さんにて私の写真を飾らせていただいております。
また益子町内にあります外池酒造さん内、ギャラリーカフェ「湧」にも数点飾らせていただいておりますのでよろしかったら見に来てください!

これからも日々、写真を撮り続けていきたいと思ってます!
どうぞよろしくお願い致します。

最後にこの写真展に携わってくださった皆様に心から感謝します!
本当にありがとうございました。



真岡鐵道 益子 14.7.20撮影
スポンサーサイト

歩道橋から見る夕陽

歩道橋から見る夕陽
歩道橋から見る夕陽



今日も

お疲れ様っ!!



真岡鐵道 北真岡ー真岡 14.7.30撮影

朝露

朝露
朝露



今日は朝からとってもいい天気!

田んぼでは朝露がキラキラと輝いていた



真岡鐵道 益子ー七井 14.7.29撮影

天気が崩れる前の面白い空

天気が崩れる前の面白い空
天気が崩れる前の面白い空



風が吹き始めて

遠くから雷の音が聞こえてきた

天気が崩れるとき

空は面白い表情を見せてくれる



真岡鐵道 益子ー北山 14.7.20撮影

いつからいたの?

いつからいたの?
いつからいたの?



SLの回送を待っていた

その間にスイカを撮ったりしてたけど

大きなバッタが目の前にいることに気づいたのは

ここに来てしばらくたってからだった

いつからそこにいたのかな??



真岡鐵道 真岡ー寺内 14.7.27撮影

車窓から見る景色

車窓から見る景色
車窓から見る景色



わ~!なんて綺麗なんだろう!!

ビアSLの車窓から

流れゆく煙を見上げていた



真岡鐵道 SL客車内 14.7.26撮影 

ひまわりと蜂

ひまわりと蜂
ひまわりと蜂



背丈の低い可愛らしいひまわりが咲いていた

その花では

蜂が飛んだり止まったりを何度も繰り返していた

なんだかとっても忙しそうだね!



真岡鐵道 益子ー七井 14.7.25撮影

祇園祭

祇園祭
祇園祭



益子では今年も祇園祭りの日を迎えた

町がとても賑わう三日間

最終日の明日は

アツいアツい一日になるだろう



真岡鐵道 益子ー北山 14.7.24撮影

さりげなく変わる花

さりげなく変わる花
さりげなく変わる花



あっ!花が変わった!

益子駅の待合所に飾られた花

先日まで紫陽花だったのに違う花に変わっていた

さりげなく変えられたこの花に

いったいどれだけの人が気付いただろうか

そのさりげなさからは

優しいぬくもりを感じるのだった



真岡鐵道 益子 14.7.20撮影

水滴がキラキラ

水滴がキラキラ
水滴がキラキラ



本当は綺麗な夕陽が撮りたかった

でも夕陽は私の願いとは裏腹に

雲の中へと飲み込まれていった

なかなか自分の思い通りにはならない

まぁ、そんなもんよね。

そんなことを思っていたけど

目の前の稲を見てハッとした

水滴がキラキラ

なんて綺麗なんだろう

何事も見方をちょっと変えただけで

見えてくる世界も変わるもんだな



真岡鐵道 益子ー北山 14.7.22撮影

オニユリ咲く沿線

オニユリ咲く沿線
オニユリ咲く沿線



沿線の畑には美しいオニユリが咲いていた

この花の根元では

地主さんがせっせと草を取っていた

こんなに美しい花を撮らせていただいて

ありがとうございました



真岡鐵道 北山ー益子 14.7.21撮影

雨に濡れる花

雨に濡れる花
雨に濡れる花



綺麗な花だなぁ

だけど雨粒がなんだか重たそう

そんなことを考えながら

SLの帰りを待っていた



真岡鐵道 久下田 14.7.20撮影

夏が始まる!

夏が始まる!
夏が始まる!



さぁ!

君との夏が始まる!!



真岡鐵道 北山ー益子 14.7.19撮影

遠くても、暗くても。

遠くても、暗くても。
遠くても、暗くても。



遠くても

暗くても

君の灯りは

すぐに分かるよ



真岡鐵道 北山ー益子 14.7.16撮影

可愛らしいオシロイバナ

可愛らしいオシロイバナ
可愛らしいオシロイバナ



可愛らしいオシロイバナを見つけた

今までまったく気付かなかったことが不思議でたまらなかった

視界に入ってたけど気にならなかったのか

それとも本当に見落としていたのだろうか

子どもの時にオシロイバナで遊んだ記憶が蘇った

なんだか懐かしいな



真岡鐵道 北山ー益子 14.7.13撮影

この空を見上げて

この空を見上げて
この空を見上げて



あぁ

なんていい空なんだろう

なんだかとても落ち着くなぁ



真岡鐵道 北山ー益子 14.7.16撮影

太陽のような花

太陽のような花
太陽のような花



ひまわりは

まるで太陽みたいだよね



真岡鐵道 北山ー益子 14.7.15撮影

不思議な植物

不思議な植物
不思議な植物



う~ん

これは何なんだろう?

そう思いながら畑の前に座っていたら

地主さんがやってきた!

この植物が何かと尋ねたら

え!本当に知らないの?と驚いた様子だったから

もしかしたら恥ずかしいことを聞いてしまったかな?とドキドキ・・・

「こんにゃくだよ!」

へぇ~!!これがこんにゃく!?

本当に驚いたのでした



真岡鐵道 市塙ー多田羅 14.7.12撮影 

スーパームーン

スーパームーン
スーパームーン



スーパームーンだったこの日

月がふたつ浮かんでいた



真岡鐵道 益子ー七井 14.7.12撮影

金魚

金魚
金魚



スハフの車内に

金魚がいた



真岡鐵道 SLキューロク館 14.7.12撮影

ブルー、そして深い緑。

ブルー、そして深い緑。
ブルー、そして深い緑。



もやに包まれたブルーの時

雨に濡れる田園は

深く、濃い緑に染まっていた



真岡鐵道 西田井ー北山 14.7.9撮影

台風がやってくる

台風がやってくる
台風がやってくる



午後になってから青空が広がり

面白くも美しい

白い雲がモクモクと浮かんでいた

だけどだんだんと鉛色の不気味な空に変わっていった

台風がやってくる!



真岡鐵道 北真岡ー西田井 14.7.10撮影

線路際のトンボ

線路際のトンボ
線路際のトンボ



突然、竜巻注意報の防災放送が流れた

最近よく耳にする言葉になったような気がする

竜巻が本当に来たらどうしようという気持ちと

どうせ来ないだろうという気持ちが入り混じる

そして幾度となく同じ草に飛んだり止まったりを繰り返す

目の前のトンボを見ていた



真岡鐵道 市塙ー笹原田 14.7.9撮影

待合室の少女

待合室の少女
待合室の少女



優しい西陽が差し込む待合室

そこに座る少女を見て

撮らずにはいられなかった



真岡鐵道 益子 14.7.8撮影

小さな小さな踏切

小さな小さな踏切
小さな小さな踏切


益子には遮断機も警報器もない

小さな小さな踏切があるのを知ってるかい?

益子に来たら探してみてね!



真岡鐵道 益子ー北山 14.7.1撮影

静かな駅に響き渡る

静かな駅に響き渡る
静かな駅に響き渡る



静かな駅に

子どもたちの楽しげな声が

響き渡っていた



真岡鐵道 西田井 14.7.6撮影

黄色がポツリ

黄色がポツリ
黄色がポツリ



益子駅にある小さな広場

ポツリと

たんぽぽが一輪だけ咲いていた

こんな小さな発見が

とても嬉しかったりする



真岡鐵道 益子 14.7.5撮影

早咲きのコスモス

早咲きのコスモス
早咲きのコスモス



こんなに早い時期から咲いたら

たくさんの仲間たちが咲く頃には

君はもう枯れてしまっているだろう

そう思ったら切なくなった

だけどコスモスには早咲きのものと

秋に咲く通常のものと種類があると知って

ホッとしたのだった



真岡鐵道 真岡ー寺内 14.7.4撮影 

緑の中に立つ

緑の中に立つ
緑の中に立つ



時には

緑広がる風景の中で

ぽつんと立って

ただぼんやりと

スイカを眺めていたい



真岡鐵道 多田羅ー市塙 14.7.3撮影

突然現れたSL

突然現れたSL
突然現れたSL



窓の外を見たら一瞬目を疑った

目の前にSLが止まっていることが理解できなくて

何が起きたのかと分からなかった

でもSLが駅にいると分かった瞬間

あまりにも嬉しくてホームへと走っていった

そこで見た光景に更にびっくり!

C11とC12の重連!!

気づいたときにはすでに走り出していたのでした・・・



真岡鐵道 益子 14.7.2撮影
プロフィール

コアラ

Author:コアラ
こちらのブログも是非見てくださいね!
コアラの日記
http://ameblo.jp/fuwafuwakoara/

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR