今・・・

今・・・
今・・・



今、私にできることを

精一杯やろう!!

後悔しないように



真岡鐵道 益子ー北山 13.6.25撮影
スポンサーサイト

紫陽花に会いに行ってきました

紫陽花に会いに行ってきました
紫陽花に会いに行ってきました



先日撮りに行った紫陽花

あの日はまだ

簡単に数え切れるくらいの花しか咲いていなかった

そういえばどのくらい咲いたのかな

そう思って会いに行ってきた

見た瞬間嬉しくてたまらなくなった

その姿があまりにも綺麗で

紫陽花と一緒に

SLの帰りを迎えた



真岡鐵道 寺内ー真岡 13.6.23撮影

雄大な大自然を感じて

雄大な大自然を感じて
雄大な大自然を感じて



この場所に立って

目の前の風景を見渡していた

緑の大地と

青い空に

モクモクとした白い雲

雄大な大自然を感じるひと時だった



真岡鐵道 七井ー多田羅 13.6.23撮影

夏のような空

夏のような空
夏のような空



外に出たとたん

なんとも嬉しくなるような

綺麗な空

青空にモクモクとした白い雲

まるで夏のような空

思いっきり

空いっぱい撮りたくなった



真岡鐵道 寺内ー真岡 13.6.22撮影

灯り

灯り
灯り



夜闇の中

駅を照らす灯り

その光は安心感をくれた

灯りってあたたかいな



真岡鐵道 笹原田 13.6.21撮影

紅白

紅白
紅白



線路沿いに咲いていた

私より背の高いこの花

至るところで見かけるこの時期

名前はいったい何ていうんだろう

色んな色の花を見かけるけど

目の前にあったのは赤と白

紅白

なんとなく縁起がいいな・・・

そんなことを考えていた



真岡鐵道 西田井 13.6.19撮影

スイカの足元にある小さな白い花

スイカの足元にある小さな白い花
スイカの足元にある小さな白い花



スイカの足元には

たくさんの小さな白い花

なんとも可愛らしい

蕎麦の花



真岡鐵道 多田羅ー市塙 13.6.19撮影

小さな踏切と紫陽花

小さな踏切と紫陽花
小さな踏切と紫陽花



北真岡の紫陽花も

ようやくちらほらと咲き始めた

久しぶりに行った五行川橋梁

その横にある小さな踏切

そこにも咲き始めの紫陽花があった

梅雨らしくない天気が続いているけど

紫陽花は美しく咲いていた



真岡鐵道 北真岡ー西田井 13.6.17撮影

美しい月、美しい空の色

美しい月、美しい空の色
美しい月、美しい空の色



美しい月

美しい空の色

今日もまた

静かに夜を迎えようとしていた



真岡鐵道 北山ー益子 13.6.16撮影

おかえりなさい!

おかえりなさい!
おかえりなさい!



一日を終えたC12が真岡へと戻ってきた

おかえりなさい!

今日もお疲れ様でした

そんな思いで見送った



真岡鐵道 寺内ー真岡 13.6.15撮影

今日の空を君に

今日の空を君に
今日の空を君に



とても暑い一日だった

梅雨とは思えないくらい

青空に雲がプカプカと浮いた

見ていて楽しい空だった

小貝川の土手に座って空を見上げた

やってきたSLの乗客に思いっきり手を振って見送った

乗ってる方には見えないであろう

今日のこの空を君に



真岡鐵道 益子ー北山 13.6.15撮影

キューロクを見て思う

キューロクを見て思う




真岡駅に保存されているSL9600形
通称『キューロク』



キューロクを見て思う



君が線路を走っていた頃



キューロクを見て思う



どんな風景を見てきたのだろう



キューロクを見て思う



そんなことを想像してみる



真岡鐵道 真岡 13.6.12撮影


真っ白な紫陽花と

真っ白な紫陽花と
真っ白な紫陽花と



線路沿いで見つけた真っ白な紫陽花

その花の上で元気に歩き回るてんとう虫

小さくてとっても可愛かった

まだこれから咲くであろう

紫陽花の蕾がたくさんついていた

真っ白な紫陽花がたくさん咲く頃

また撮りに行こう!



真岡鐵道 寺内ー真岡 13.6.12撮影

オハフ50の窓

オハフ50の窓
オハフ50の窓



真岡駅に止まっているSLの客車、オハフ50

その窓の向こうに見えるスイカと

そして窓に映るキハ20

オハフ50の窓の中で

一つに混ざり合ってるように見えた



真岡鐵道 真岡 13.6.12撮影

それぞれの時間

それぞれの時間
それぞれの時間



夕方の小貝川沿いでは

散歩をする人

遊びに来る子どもたち

釣りをする人

橋梁の近くにある東屋でくつろぐ人

いろんな人が集まってくる

そして私は写真を撮りに来る人

みんなそれぞれ

自分の時間を楽しんでいる



それぞれの時間



この小貝川橋梁

私のお気に入りの場所



真岡鐵道 北山ー益子 13.6.9撮影

青々とした田園風景

青々とした田園風景
青々とした田園風景



『和(なごみ)』を撮りに行った帰り道

偶然にもSLに追いつくことができた

青々とした田園風景

梅雨入りしたはずなのに

まるで夏を思わせるかのような風景に見えた



真岡鐵道 北山ー益子 13.6.9撮影




和 ~なごみ~

和 ~なごみ~
和 ~なごみ~



E655系『和』

気品が高い

紳士的

そんなイメージだった

それにしても

なんてかっこいいんだろう!



東北本線 小金井 13.6.9撮影


麦畑

麦畑
麦畑



朝から小学校のボランティア活動

そして入院している母のお見舞い

ちょっとだけSLを撮りに行って

そのあと用事があって宇都宮へ

そんな落ち着かない一日を過ごし

夕方からは飲み会へと向かう

さぁ~て

美味しいものをたくさん食べて

たくさん飲んできますか!!

美味しいビールでも!!



真岡鐵道 益子ー七井 13.6.8撮影

今日もお疲れさま

今日もお疲れさま
今日もお疲れさま



忙しい一日だった

だけど仕事を終えたあと

今日を無事に乗り切った達成感があった

そして、一本でもいいからスイカを撮りたいと思った

夕方向かった沿線から見る空は

分厚い雲に覆われてはいたものの

美しい色をしていた

今日もお疲れさま

自分に、そして今日頑張ったみんなに

そう言いたい気持ちになった



真岡鐵道 北山ー益子 13.6.7撮影

咲き始めた紫陽花

咲き始めた紫陽花
咲き始めた紫陽花



6月にも入ったし

紫陽花はどんな感じだろう

そう思って北真岡へと行ってみた

線路沿いにある紫陽花はまだ蕾さえもなかった

ちょっと早すぎたかな・・・

なんて思っていたら

咲き始めの紫陽花をようやく見つけることができた

綺麗に咲き誇る日がとても待ち遠しいな



真岡鐵道 北真岡ー西田井 13.6.5撮影

今日もまた陽が沈む

今日もまた陽が沈む
今日もまた陽が沈む



どんなに辛いこと、悲しいこと、苦しいことがあっても

今まですべて乗り越えてくることができた

それはいつも「時」が解決してくれたような気がする

良い日もあれば、悪い日もある

たとえどんな一日が訪れても

いつも同じように

陽が昇り、そしてまた、沈んでいく

これから先、どんな壁にぶつかっても

きっと今までと同じように

乗り越えていくことができると信じている



真岡鐵道 益子ー七井 13.6.5撮影

蒼い空

蒼い空
蒼い空



夜空が広がる前の

この蒼い空

なんだかちょっと

切なくなる空



真岡鐵道 北山ー益子 13.5.27撮影

暴れる麦

暴れる麦
暴れる麦



この日は雨

とても強い風が吹いていた

綺麗に色づいた麦たちが

暴れているかのように揺れていた



真岡鐵道 北山ー益子 13.5.29撮影



心地よいそよ風

心地よいそよ風
心地よいそよ風



ちょっと疲れたから休憩しよう

暑い中、沿線をずっと歩いてきて

初めて来た落ち着く場所を見つけた

次のスイカが訪れるまで

田んぼの脇にただ座ってボーっとしていた

そよ風がとても心地よく感じた

「そよ風の心地よさはこの暑さがあればこそ」

そんな丹波あじさい寺の小藪実英さんの詩が浮かんだ

ホントだな

このそよ風が心地よく感じるのは暑いからこそ

そんなことを考えながら

目の前の風景を楽しんでいた



真岡鐵道 久下田ー寺内 13.5.31撮影
プロフィール

コアラ

Author:コアラ

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR